LOCATION

設備-equipment-

機能性に配慮した設備・仕様

先進の技術を息づかせた機能性の高い設備を適所に配置しています。 将来においても利便性を享受できるように、使いやすさも重視して機器やシステムを厳選しております。 きめ細やかな配慮で上質な暮らしを演出します。

キッチン

レンジフード

強い吸い込み力を発揮する整流板を採用し吸引力がさらにアップしています。

※形状はタイプにより異なります。

IHクッキングヒーター

耐熱強化ガラスを使用しているので丈夫で安全です。見た目にも美しく、サッとひと拭きで汚れも簡単に落とせます。

人造大理石天板

硬くて傷が付きにくく、汚れにくいメンテナンス性に優れた天板です。

浄水器一体型シャワー水栓

使いやすいワンタッチ切り替えタイプ。ホースを引き出して使え、シンクのコーナーの洗浄にも便利です。(浄水カートリッジの交換はメーカーとのご契約となります。)

大型シンク

大鍋やまな板なども洗いやすい幅約77cmの大型シンクは、シンク裏面に振動を低減する素材を貼り、水はねの音をグッと抑えた静音設計です。スポンジや洗剤がすっきりと収まるワイヤーポケット付です。

ホーローキッチンパネル

時間がたっても汚れやニオイがしみ込まず、お手入れは軽くふくだけでOK。簡単なお手入れで、美しさがいつまでも保てます。また、ホーロー製でマグネット式の小物を取り付けることができます。

浴室

バスシステムの特徴

ホーロークリーン浴室パネル

壁は、マグネット小物が張りつけられる高品位ホーロー。傷や汚れもつきにくく、清潔が保てます。

保温材を標準装備

浴槽裏・壁面・天井にたっぷりの保温材を標準装備。温まりやすく冷めにくいので、冬場の入浴も快適です。

エコシャワー

旋回流を発生させ、流量を抑えながら散水。エコ・ハード・マッサージの3way仕様です。(手元止水機能付)

ランドリーパイプ

夜間や雨の日、冬などの洗濯物が外で乾きにくいときや陰干ししたい時に便利です。

浴室換気暖房乾燥機(三乾王)

乾燥運転により雨の日などに洗濯物が乾かせるだけでなく、浴室内のカビの発生を抑えます。寒い日には暖房運転で浴室内を暖めることもできます。

パウダールーム

片寄せボウル洗面化粧台

ドライエリアスペースを設置することにより、乾いた衣類などを置くことができます。また、ボウル一体型のため、お手入れもラクラクです。

リネン庫

パウダールームには全戸リネン庫を設置しています。

ティッシュBOXスペース

洗面室で使うことの多いティッシュペーパーを収納できる、ティッシュBOXスペースを三面鏡裏収納内に設けました。

ドライヤー用フック

ドライヤーなどを掛けて収納出来るフックを三面鏡内に設け、使い勝手をさらにアップしました。

ヘルスメーター置き場

洗面化粧台の下部に空間を設けヘルスメーターを収納できるように配慮しています。

  • 掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。 また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。★はメーカー参考写真です。

その他の設備

便利な食品宅配受け取りサービス「食配ラボ」

食配ラボとは…株式会社フルタイムシステムがイオンネットスーパーと提携し、 「食品留め置きサービス※」をマンション内で利用できる共働き世帯、単身世帯、高齢世帯向けの便利なサービスです。 操作キーを発行された提携会社だけがお届けできるから安心。しかも美観を保ち、セキュリティレベルも下がりません。

宅配ボックス

ご不在時に配達された荷物を宅配ロッカーで一時お預かりします。 着荷のご案内は郵便受けの配達状や集合玄関機の着荷表示で確認できます。

※実際のものと形状は異なります。

トランクボックス

タイヤやシーズン用品などの収納に便利なトランクボックスを全戸分ご用意しました。

多目的水栓

靴の泥落とし、ペットの足洗いなど幅広く使える共用水栓を1階に設置しました。

  • 掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。 また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。★はメーカー参考写真、イラストは全て概念図です。

ユニバーサルデザイン-UniversalDesign-

安心で快適な暮らしに配慮

お子様からお年寄りの方まですべての人のために安心して暮らせる快適な居住空間を考え 使いやすさに配慮したマンションづくりを目指しています。

手摺の設置

住まいの中でも安全に過ごしていただける様、浴室・トイレに手摺を設置しました。

手摺下地

廊下(片側)、パウダールームに動作補助手摺を設置できる様、あらかじめ下地補強を施しています。

オフセット式ドア

外開きドアレバーハンドルが廊下側に出っ張るのを抑えるため、廊下の壁面より内側にトイレのドアを設置し、廊下を歩く人の安全に配慮しました。

ワンプッシュ式ドアキャッチャー

リビング・ダイニングのドアには、開いたドアを押すだけでロックができ、もう一度押すと解除できるドアキャッチャーを採用しています。 腰をかがめずに操作できます。

玄関照明・人感センサー

住戸玄関へ出入りすると、自動的に点灯・消灯します。暗闇の中で照明スイッチを探す煩わしさが解消されます。

低床型ユニットバス

浴槽は、またぎ高を約418mmと低く設定した低床型バス。さらに、安全性を考慮して手摺も設けたバリアフリー設計です。 床には足元の冷たさを軽減する床を採用。 快適なバスタイムがお楽しみいただけます。

段差の解消

住戸内(玄関・物入・クローゼット等を除く)は段差のないフラットフロア(段差3mm以内)を採用し、つまづいたり、転んだりしないよう安全に配慮しました。 ※浴槽・上がり框部を除く

スイッチ・コンセント

スイッチはプレート面が広く、軽く触るだけで点灯・消灯の操作ができるワイドスイッチを採用し、 お子様でも手が届きやすい様、床から約100cmの位置に設置しました。また、抜き差しの多いコンセントは、 あまり腰をかがめる必要のない様、床から約40cmの位置に設けています。

  • 掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。 また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。イラストは全て概念図です。

ECO-ecology-

環境にやさしく、家計にもやさしい

資源の大切さがクローズアップされている現在、 毎日のさまざまなシーンでエコロジーを意識して暮らすことが大きな意義を持ち始めています。 「レジデンシャル福島平和通り」は、エコロジーを促進できる機器やシステムを導入しています。

トイレ

しっかりエコ

■洗浄水の使用量:従来品13l/回、ウォシュレット一体形:大4.8l、小3.6l/回
■条件:年間使用日数/365日家族4人(男性2人、女性2人)大1回/日・人、小3回/日・人
※「省エネ・防犯住宅推進アプローチブック」より ※水道代265円(税込)/m3
※東京都水道局(20A・30m3/月・上下水道含む)より

便器機能

ガス給湯器

エコジョーズ

ふろ(追い焚き)回路にも潜熱交換機を搭載し、従来は約80%だったふろ熱効率を業界最高の95%まで高め、給湯側の熱効率95%とあわせてWエコを実現。 給湯・追い焚きともにランニングコストを抑えることができ、経済的です。

フルオートバス(リモコン通話機能付)

お湯はりから、追い焚き、保温、足し湯まですべておまかせ全自動
キッチンと浴室に設置したコントローラーで相互通話も可能です。

4ヶ所給湯

1台でシャワー、洗面所、キッチンとおふろ沸かしの機能を備えた給湯器です。

自動たし湯

前に入った人がお湯を使って減ってしまっても、水位が下がったことを自動で検知。自動で設定水位まで足し湯してくれるので「もうお湯が少ない!」ということがありません。

追い焚き配管自動洗浄

毎日の入浴で汚れがちな追い焚き配管。フルオートなら浴槽の栓を抜くだけで、追い焚き配管をきれいなお湯で洗浄します。汚れや水あか、入浴剤などを洗い流すのでいつも清潔に。

温水ルームヒーター

温水ルームヒーターコンセントをリビング・ダイニングに設置しました。 温水ルームヒーターは熱源機で暖めた温水を放熱器に循環させ、お部屋をすばやく暖めます。室内で燃焼させないので、室内の空気を汚しません。 また、結露も起こりにくくカビの発生も抑えられます。

  • ※掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。 ★はメーカー参考写真、イラストは全て概念図です。

Multimedia-multimedia-

マルチメディア

「レジデンシャル福島平和通り」では、情報化社会に対応した先進の設備で スムーズで快適なインターネットサービスや、多彩なプログラムが楽しめる 地上デジタル放送、衛星放送に対応しています。

UCOM光レジデンス

全戸一括加入方式でインターネットの設定が簡単。大容量の光回線を標準装備し、データ送受信速度最大1Gbpsで動画もストレスなく再生可能です。

BS/110°CSパラボラアンテナ

BSデジタル、110°CSがアンテナの設置無しで楽しめます。

  • 視聴料及び分配器、チューナーなどは、お客様のご負担となります。
  • 新4K・8K衛星放送対応。但し、対応テレビ・チューナー等の設置が必要となります。

マルチメディアコンセント

コンセント、TVアウトレット、電話アウトレット、LANを一体化し、ワンプレートにまとめた使いやすい多機能コンセントをリビング・ダイニングに設置しました。

共用部無線LAN

エントランスホール、ラウンジでは無線LANによるインターネット接続が可能。ノートPCやスマートフォン、タブレットのご利用も快適です。

安心・安全-safety-

安心を見守る防災・防犯システム

地震や火災といった不測の緊急事態に対して、避難経路の確保と二次災害の予防策を施すなど お住まいになる方々の大切な命と資産を守るために、きめ細やかに多角的な対策を実施し、 さらに防犯面においても先進の防犯機器を導入し、日々の快適を育むための対策を施しています。

管理

防災設備

自動着床装置付エレベーター

地震時に一定の揺れを感知すると、自動的に最寄りの階に停止する「地震時自動着床装置」付のエレベーターを採用。 迅速な避難が可能になります。また、同様に停電時にも最寄りの階に停止する「停電時自動着床装置」が作動します。

熱・煙感知器

室内の温度が一定以上に上昇すると警報が鳴り、異常を伝えます。異常信号は管理員室を経由して警備会社へ自動通報されます。(煙感知機は1階共用部のみ)

火災対策設備

  • 掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。 また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。★はメーカー参考写真、イラストは全て概念図です。

敷地の外周部・共用部を守る防災システム

オートロックシステム
(カラーモニター付ハンズフリーインターホン)

受話器を持たずに会話ができる録音・録画機能付の便利なハンズフリーインターホンを採用しました。 エントランスの来訪者を、各住戸内のカラーモニター付ハンズフリーインターホンで確認した後、オートロックを解錠。 音声と画像で確認できる防犯性の高いシステムです。

防犯カメラ・エレベーターモニター

エントランスホール、エレベーター内など共用部の要所8ヶ所に防犯カメラを設置しています。 さらに1階エレベーターホールには、エレベーター内部の様子が見えるモニターを設置しています。

防災対策

ベンダーコーナー(災害救援ベンダー)

一般的な自動販売機は、災害などの停電時に販売停止状態となってしまいますが、 「レジデンシャル福島平和通り」1階ベンダーコーナーに設置された災害救援ベンダーは、災害時に管理者が操作することで、 停電時でも一定時間利用可能となり、自動販売機内の商品を無償で利用できます。

AED(自動体外式除細動器)

ご入居者が突然倒れてしまったとき、救急車が到着するまでの数分間、生死を左右するのは早期の救命措置です。 救命措置に必要なAED(自動体外式除細動器)を1階の共用部に用意しました。

耐震ドア枠

地震時に玄関ドアが開かず、外への脱出が不可能にならないよう、玄関ドア枠には耐震ドア枠を採用しています。

LED足元保安灯

各住戸廊下に、LED足元保安灯を設置しています。バッテリーを内蔵しているので、停電と同時に自動的に点灯、災害時などには取り外して約30分懐中電灯としても使用できます。

  • 満充電時
  • 寿命により、点灯時間が減る可能性があります。

万が一への備え 防災倉庫

「防災倉庫」には日用品や食料などの備蓄のための倉庫ではなく、いざという時のために一般家庭では購入しにくい物や、 災害時にマンション内での共助活動の際に使用する物を格納しています。 実際に役立つという観点から定期的に収納品の見直しを行います。

  • 下記備品は予定です。ご入居時に変更となる場合があります。

安全対策・救助するための備品

住戸内に閉じ込められた人がいる場合に、扉をこじ開けるのに使用するテコバールを備えています。

災害時の備えに最適な応急処置に役立つ救急用品セット。持ち運びに便利なショルダーストラップ付きです。

危険な箇所を伝える標識ロープやビニールシート等、被災後のマンション内で復旧に向けた作業が円滑に行える様、備品を用意しています。

マンション内で情報を収集・共有するための備品

拡声器やラジオ、電池等を用意しています。

電源は単1形電池(6本)で、扱い易いショルダーストラップ、ハンディマイク付きです。

各ご家庭への備品

各住戸で使用するための、ポリタンクや非常用トイレを備蓄しています。

  • 掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、 造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。 また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。★はメーカー参考写真、イラストは全て概念図です。

居住性-livability-

静かで心地よい住まいを創造

住まいの構造は暮らしにも大きな影響を及ぼします。
「レジデンシャル福島平和通り」では壁や床の厚さや構造、開口部の遮音・気密対策、 水流音の低減などを設計時に十分検討し、適切な配慮を行うことで、快適に暮らせる環境を創りあげています。

遮音性の高い床仕様

■フローリング仕上げの二重床設計
専有部の床コンクリート厚は約200〜250mmを確保しました。仕上材には、表面に特殊コーティングを施し、 耐久性に配慮したフローリング、床コンクリートとフローリング材との間にクッションゴム付きの支持脚を入れた二重床としました。 遮音等級は軽量床衝撃音低減性能が⊿LL(Ⅱ)-3等級、重量床衝撃音低減性能が⊿LH(Ⅱ)-2等級です。

  • 二重床の遮音等級は、公的試験機関において、 日本工業規格JISで定められた試験方法に基づき床衝撃音レベル低減量を示したもので、竣工後の実際の住戸内における遮音性能を示すものではありません。

■床衝撃音について
固体伝搬音としての代表的なものに床衝撃音があります。この床衝撃音は、スプーン等軽い物を落とした時に発生する音(軽量衝撃音・LL)と、 人の歩行音や子どもがソファーから飛び降りた時のようなドンという重い音(重量衝撃音・LH)の2種類があります。 軽量衝撃音は主にクッション性のある仕上材の遮音性能、重量衝撃音は主に床コンクリートの厚さが影響します。

同レベルの音であっても生活する時間帯などにより、音の感じ方には個人差があります。 本物件では遮音性を配慮しておりますが、居住者様がお互いに音に対するマナーを守り、快適なマンションライフをお過ごしいただくことが大切となります。

遮音性に優れた戸境壁

■フローリング仕上げの二重床設計
住戸間の戸境壁は厚さ約200mmとし、D-50等級相当の遮音性を確保しています。

PS(パイプスペース)廻りの遮音対策について

パイプスペースには上下階の住戸で共用する排水縦管が設置されています。排水に伴う生活音対策として、 居室に面するパイプシャフトの壁に床コンクリートから天井コンクリートまでプラスターボードを貼り、天井からの音の伝わりを防いでいます。 また排水縦管に遮音材を使用したり、集合管継手を採用するなど、上から下への排水による騒音抑制に配慮しています。

断熱性に優れた外壁

外部に面する壁の厚さは約150mm〜180mmのコンクリート壁としています。さらに、外部に面する壁・柱・梁の内側に約35mm以上の断熱材を吹き付けています。

複層ガラス

窓面のガラスには複層ガラスを採用し、断熱性を高めることで、冬の暖房効果を上げるだけでなく、結露の発生も軽減します。(全居室)

室内の空気を少しずつ交換する24時間換気システム

近年のマンションは、その構造上非常に気密性が高いのが特徴です。 この気密性の高さは遮音や断熱性の面では有利に働きますが、健全な空気環境を維持するためには、計画的な換気が必要となってきます。 24時間換気システムは、住戸内に常時微風量の空気の流れをつくり、室内全体の空気を少しずつ換気するシステムです。このシステムにより、 意識して窓を開け閉めする手間がなくなり、外出時や就寝時にも自動的に空気の入れ替えが可能となりました。 また、換気時にセキュリティを気にする必要がありません。

シックハウス症候群対策

建築基準法(シックハウス法・2003年7月施行)の改正にともない、従来よりもホルムアルデヒド放散量の少ない最高基準「F☆☆☆☆」等級のフローリングを採用。 また、壁や天井クロスの接着剤はノンホルムアルデヒドタイプを採用しています。

□ホルムアルデヒド
塗料、防腐剤のほか、建築用接着剤として壁紙・フローリング・合板などに広く用いられています。 このホルムアルデヒドが空気中に揮発したものを多量に吸い込むことにより、皮膚や粘膜が刺激され、さまざまな体調不良や健康障害を引き起こす原因となることがあります。

アウトフレーム工法

柱型をバルコニー側や廊下側外部に設けるアウトフレーム工法を採用しました。 柱が室内に出ないため、部屋のコーナーがすっきりとし、家具や調度品等をスマートにレイアウトできます。※妻側柱を除く。

引き戸

洋室の出入口には引き戸を採用しています。扉周りに生じがちなデッドスペースが無く部屋を有効利用できます。

結露・断熱対策

気密性の高いマンションでは結露が生じやすくなります。 その結露の発生を防ぐ為に、最上階のスラブ上や最下階のスラブ下、 また外気に面するすべての柱・梁・壁の室内側に断熱材を施し、断熱効果を高め、結露の発生を抑制しています。

シートフローリング

木材の表面をシートでカバーしているため、キャスターなどによる傷がつきにくく、 また埃などが溝に溜まることも少なく衛生的です。継ぎ目が目立たなくなることで床面がスッキリとし、空間も広く感じさせることができます。

  • 掲載の写真はモデルルーム(Aタイプ:モデルルームプラン)を撮影(2018年9月)したもので、造作家具・照明・装飾用小物等オプション(有償)も含まれております。 また、家具・調度品等は販売価格に含まれません。★はメーカー参考写真、イラストは全て概念図です。

構造-Structure-

安心の構造をめざして

基礎も躯体も目に見えないところだからこそ、信頼に応える確かな構造が求められます。
「レジデンシャル福島平和通り」では地震などに備えて、しっかりとした地盤に適切な基礎を設計し、 建物に応じた構造を採用しています。安定した建物構造により、耐久性・耐震性の向上を追求しています。

地盤調査による強固な支持層の確認

地質調査専門会社に依頼し、標準貫入試験など入念な地盤調査を実施しています。「レジデンシャル福島平和通り」の支持層はGL-4.90以深の砂礫層です。N値50以上の良好な地層を支持地盤としています。

□N値
地盤の強度を表す値。63.5kgのハンマーを75cmの高さから落下させ、試験用サンプラーを30cm打ち込むのに要する打撃回数をN値といい、値が大きくなるほど地層は「硬い」と言えます。

安心の基礎構造

【直接基礎】
砂礫層の支持層に南北方向に跳ね出した、ベタ基礎で建物総重量を力強く支えます。

□構造計算について
「レジデンシャル福島平和通り」においては、以下の考え方に基づき、地震に対する安全性を確認しています。
●想定する大地震は、直下型地震及び海溝型地震による震度6以上として大地震時において建物に部分的な損傷が生じても倒壊することなく、人命の安全性を確実に確保できる強度を計算にて確認しています。

コンクリートの破損を防ぐかぶり厚

コンクリートの中性化(二酸化炭素によって生じる鉄筋コンクリートの劣化のひとつ)が内部にまで進行すると、 鉄筋が腐食し、コンクリートの破損の原因となりますが、 これを防ぐために主要構造部の「かぶり厚」(鉄筋を覆うコンクリートの厚さ)を40mm(屋外50mm)※とし、 建物の耐久性を高めています。

耐久性を高めるコンクリート品質

建物の耐久性はコンクリート強度に関連します。 日本建築学会はコンクリート工事の標準仕様として「JASS5」を定めており、 その中で中性化で鉄筋が腐食しコンクリートが剥落するような状態になるまでの期間を設計基準強度別に3段階に分けています。 「レジデンシャル福島平和通り」では、この耐久設計基準強度を24N/mm²としています。

地震や火災に強い「RC造」の躯体

「レジデンシャル福島平和通り」では、「RC(鉄筋コンクリート)造」を採用しています。 「RC造」は、熱によって強度が低下する鉄をコンクリートが覆って守り、 さらにアルカリ性のコンクリートが鉄の酸化によるサビの発生を防ぐなど、 鉄筋とコンクリートが互いに補強しあっているのも特長です。

「せん断破壊」を防ぐ10cm以下の帯筋ピッチ

建物の荷重を主として支える柱部における帯筋(主筋を引き締める横に巻く鉄筋)は、 新耐震基準に基づき、10cmの短いピッチで施工。地震などによる「せん断破壊」を防ぎます。

コンクリートの高品質を確保

コンクリートはセメント・骨材と水を混合して造られますが、コンクリートの強度を左右するものが、 コンクリートの調合(配合)におけるセメント量に対して、加える水の量の重量比です。 この数字が低い(水の量が少ない)ほど、耐久性の高いコンクリートになります。 「レジデンシャル福島平和通り」では、構造躯体等のコンクリートを作る時の水セメント比を50%以下に設定することで、 コンクリートの収縮を抑え、ひび割れの起こりにくい、耐久性の高い建物を目指しています。

メールで資料請求

メールで来場予約

電話でお問い合せ0120-08-1410

お問い合わせは0120-08-1410「RESIDENTIAL FUKUSHIMA HEIWADORI」マンションギャラリー 営業時間/10:00〜18:00 定休日/火曜・水曜(祝日営業)